スポンジを用意しよう

すべてハウスクリーニングに任せず、少しでも自力で清掃を行おうという場合、いくつかの道具が必要になってきます。雑巾、ブラシと紹介しましたが、もう1つ重要なのがスポンジです。スポンジといえば、食器を洗うときに活躍していますね。どの家庭においても、食洗機ですべて洗うというわけでなければ、スポンジで清掃を行っているということになります。

雑巾は、汚れを拭き取る役割を持ち、ブラシは、汚れをこそぎ落とす役割を持っています。では、スポンジはどのような役割を持っているかというと、汚れを拭き取る役割と汚れをこそぎ落とす役割の両方があります。つまり、スポンジはどちらの目的にも利用することができる万能性を持っているのですね。

吸水性はもちろん、摩擦も強く、水まわりの清掃には、大変役立ちます。また、簡単に水を絞ることができるので、水分の量を手軽に調節することができます。雑巾では、1回1回絞るのが大変ですから、清掃用のスポンジを何個か用意しておきたいところですね。また、余分な水分を拭き取るのにも、雑巾よりスポンジの方が向いています。

また、スポンジは、片面が硬い素材になっているものをおすすめします。頑固な汚れは硬い素材の部分で落とせます。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) ハウスキーパーが教える・ハウスクリーニングの選び方 All Rights Reserved.