水まわりの清掃はブラシが重要

水まわりの清掃を行う際、ブラシが重要になってきます。ハウスクリーニングでは、エアコン清掃は依頼するけど、水まわりの清掃は自分で行うという方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。水まわりの清掃は、ある程度自力で行うことができますからね。そこで、便利なのが歯ブラシや洗車ブラシです。

清掃道具が売られているショッピングセンターなどでは、掃除用のブラシが出回っていますが、実は使い古した歯ブラシでも十分なのです。ほどよい硬さを持ち、浴槽やタイルなどを傷つけることもありません。また、頭のサイズが小さいことから、タイルの目地や蛇口、排水溝など、手の届きにくいところもバッチリ磨けます。もちろん新品の歯ブラシでではなく、使い古しでいいことから、経済的にもメリットが大きい清掃道具となっています。

また、歯ブラシに対して、広い範囲を清掃しやすいのが洗車ブラシです。広い範囲を清掃するには、雑巾を利用することが多いと思いますが、頑固な汚れはブラシの方が落ちやすいです。さらに、もともと洗車用のアイテムなので、磨く部分を傷つけることもありません。また、柄があって使いやすいことも特徴です。洗車をするつもりがなくても、洗車ブラシは買っておくことをおすすめします。

    おススメ情報

  • 古く色あせてしまった写真もきれいに蘇らせて映像に取り込んでもらえるプロフィールビデオ制作会社を探しているなら、製作途中の映像を確認して何度も修正を行なってくれるので満足いく作品を作り上げる事が可能です。

ページトップへ戻る
Copyright(C) ハウスキーパーが教える・ハウスクリーニングの選び方 All Rights Reserved.